« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

2007年8月31日 (金)

8月が終わっちゃう

気が付けば、もう今日で8月も終わりかぁ…。Photo

印刷所から来た請求書を処理しながら、この夏の激闘を振り返っています。ふぅ~。サマーヒーローズは終盤の追い込みがスゴかったんだなと実感する内容でした。現物はお見せできませんが(笑)。

「GO AHEAD 浦和レッズ2007夏」には袋とじが付いていたんだ。へぇ~。そういえば、昨年の秋季号でも付けていたんですよ(写真。左端が短いでしょ?)。袋とじ付きの秋季号は買いました? 今年はどうするんだろう? みなさんの意見も聞かせてください。

さて、9月からのこのブログはどんな展開になっていくんでしょうか? と考えつつ、今日は終わりにします。明日から、東都大学野球が開幕するんですね。高校時代に「輝け甲子園の星」に登場した選手もたくさんいますから、大注目ですね!! 野球のシーズンはまだまだ終わりません!

| | コメント (42) | トラックバック (0)

2007年8月30日 (木)

サマーヒーローズも完成!

Sh07_2
サマーヒーローズ07もついに完成しました!

やっぱりオールカラーは迫力が違うねぁ~。

表紙をめくると、まずは綴じ込みのポスター(A3判・裏も見てね!)。そして、もくじ。開会式のスタンドにはの応援団が陣取っています。さらに注目すると…。

あまり書いちゃうと、ネタバレ、手に取ったときの新鮮みが薄れちゃうので、今日のところはここまで。発売日は9月1日(土)、定価870円です。まだ明日は本屋さんに並んでいないので、ご注意下さい。

このブログのコメントに書き込まれた意見を掲載しているのは、P94です。あなたのコメントは採用されたかな? 乞うご期待。

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2007年8月29日 (水)

好きな写真

サマーヒーローズがやっと終わりました。。。その話はまたゆっくり書くとして、

やっとホシをゆっくり読むことができました!!

手前味噌っぽくなっちゃうけど、やっぱこの本

(・∀・)イイ!! 

佐藤由クンのピースとか、他で見たことのない写真ばかりで、選手たちがみんな生き生きしてます。きっとカナリ厳しい取材規制の中でとった1枚だと思うんですよね、経験上(´▽`;)アハハ 。現場スタッフの苦労がつまった1冊だと思うと、読むにも力が入ります!

私もこの赤い表紙が大好きで、昔は少ないおこづかいの中から2冊買って、1冊は枕元に置いて、寝る寸前までよみふけっていました。20年前、中学生だった時の話です(笑)

気になってたONE☆DRAFTの記事も読めたし(P139)、ヨシネーさんのコラムも涙・涙。私はヨシネーが書く野村クンの話が大好きです!

グッと来る写真もみつけましたP151のメイン写真です。馬場君と久保君が肩を組んでる写真。馬場君がこんな小柄だったなんて、テレビを見てるだけじゃゼンゼン分からなかったです(それだけマウンドで大きくみたたんだネ)馬場君の手にはウイニングボール・・・。誰が彼にプレゼントしたのかな~? 久保君かな?市丸君かな? 

なんかジーーン(´;ω;`)です

こうやって1枚1枚、1文1文じっくり読めるのがホシだと思います。みんなのコメントを読んでると、ホシが世に出て、いろんな人の手に渡っているんだなぁ・・と実感します。

写真はサマーヒーローズの校了紙。今回デスクをやって、久々に地獄(=編集作業)を見ました。終わってよかった・・・・

Photo

**かしもと**

| | コメント (15) | トラックバック (1)

28日は

先日は更新できずに申し訳ありませんでした。28日は9月1日(土)発売「サマーヒーローズ」の最終段階、出張校正という作業に行って参りました。通常は会社のオフィス内で校正作業をするのですが、速報などの場合は印刷所に出向いて、校正することもあるんです。印刷所としては、校正を刷ったものをその場で校正できるので、時間のロスを節約できるというメリットがある。編集部サイドとしても、待つ時間がすくなるので、気が楽。しかし、今日もあったのですが、校正すべきものがない時間帯は非常にヒマ! 大手印刷会社さんの出張校正室にはテレビはありません。インターネットに繋がる部屋もありません=現代文明から取り残される状態=お喋りするしかない=日頃思っていることをいろいろ話し合うことができる=しかし、ブログも更新できない…。そんな1日でした。

と、そんな言い訳のような話をしたかったのではありません。

今日1日、サマーヒーローズの校正作業をしてましたから、もちろん誌面をスミからスミまで見ました・読みました(それが今日の仕事の全てなので、威張れませんが)。大会速報とはまた違う、いい仕上がりになっています!!

このブログで「取り上げて欲しい!」という選手はほとんど網羅しております。非常に期待していただきたい1冊になっております!! あとは印刷会社さんにきれいに印刷・製本していただくだけです。

大会速報、サマーヒーローズでも取り上げられきれなかった選手は、秋季号でフォローしたいと思っています。これからも要望をどしどしコメントしてくださいね!!!!

では、また。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年8月27日 (月)

コメントの利用について

200708272219000 サマーヒーローズ07「この夏輝いたヒーロー・ベストナイン!!」で、みなさんから寄せられたコメントを利用させていただいております。今後も書き込んでいただいたコメントを本誌中でも利用させていただく場合がございます。その権利等に関しては下記の通りとさせていただきます。

お客様がコメントに書き込みを行った時点で、 当該書き込み内容の国内外における複製、公衆送信、頒布、 翻訳・翻案等、著作権法上の権利(日刊スポーツ出版社から第三者に 対する再使用許諾権を含む。)を、お客様が無償で日刊スポーツ出版社に対して許諾したものとします。ただし、書き込みした本人は除きます。

ちょっと堅苦しくなりましたが、よろしくお願いします。本当はもっと厳密にお知らせしないといけないのですが、この先は後日アップさせていただきます。

9月1日発売のサマーヒーローズ07も校了までもう少しです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

早く読んでもらいたい!!!!!!

お久しぶりです、吉松です。

今日は"輝け甲子園の星”が、(一部地域を除き)皆さんの手に届く日。

楽しみすぎて、夜も眠れないなんてコメント書いていただいてうれしい限りです☆

私も原稿を校正している時点で、感動して思わず涙で原稿の文字が見えなくなる、なんてこともありました…。

みんなに早く読んでもらって、この感動に共感し合えることを祈っています!

夏休みの宿題追い上げの時期、ぜひホシの読書感想文もご提出を(笑)!

| | コメント (21) | トラックバック (0)

2007年8月26日 (日)

今年の夏に恋をした。

ライターの沢井史と申します。初カキコさせてもらいます。

今夏は、現場取材○年目…ですが、たくさんの方のお力添えもありまして

数々のチームを担当させていただき、長く、濃く、充実した夏を送らせていただきました。

…しかし、今年はホント暑かったし、しんどかった~!!!

いよいよ明日ホシ発売ということで…毎年この日ばかりはドキドキしてしまいます。

書かせてもらった記事が、どんな反応を受けるのか。どんな表情で読んでもらっているのか。

また感想、苦情?、叱咤激励など、どんどんお聞かせください!

甲子園で拾った「ちょっといい話」もたくさんありますので、今後ちょこちょこ書いていけたらと

思います。その時は、よろしくお願いします☆

沢井でした♪

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ホシは明日発売です!

輝け甲子園の星・第89回選手権大会速報は8月27日(月)に発売します!

いつも思うのですが、決勝の夜から本が印刷所から届けられるのは、アッという間(1日寝ちゃうともう会社に届いている)。で、その本が、書店に並ぶまでの2日間というのも意外に長く感じるものなんです。早くみんなに読んで欲しいなぁと思いつつ、ボクは夏休みをいただいちゃったんですけど。だから、みんなと同じで、まだ完成品を見ていません。

月曜日には表紙写真などをアップできるように頑張ります。

そしてサマーヒーローズももうすぐ校了? かしもとさん、頑張ってくださいね。チェロが鳴り響く家から応援しています。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

ホシできました

輝け甲子園の星 185号ができました。

Photo_2

おなじみの赤い表紙で、明日27日発売です。

サマーヒーローズは9月1日発売です。

感想おましちてま~す。

**編集部より**

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年8月25日 (土)

成田高校のみんな、ありがとう!!

こんにちは!ライターの石崎あゆみです。

今日は成田高校野球部のことを大掲載させていただきます!!

ジツは、甲子園の星夏季号の「取材こぼれ話」に、私、予告したんですよ。

『成田高校野球部のことを詳しくブログに掲載します』と。

ついにアップさせていただきます。長~くなってしまいますが、最後までお付き合いくださいませ(*^^*)

残念ながら千葉県大会5回戦で負けてしまい、甲子園にはあと少し届かなかった成田ナイン。

試合が終わって、やっと普通の高校生に戻ったみんなに、『成田高校野球部で過ごした2年半』を振り返ってもらうべく、取材をしました。

キャプテン・キャッチャーの西田和也君は、新チームになってからはキャッチャーにコンバート。慣れないポジションであるうえに、リードしなければならないのは剛速球。何度も何度も体でボールを止めながら頑張っていた姿が忘れられません。

「唐川のキャッチャーは大変だったけど、すごく幸せでした。だって、初めてキャッチャーをやって初めて受ける球が超高校級のボールだったから。試合を重ねるうちにキャッチャーとしての楽しさ・やりがいを実感してました」と、充実感に溢れた口調で語ってくれました。

2番手ピッチャーの川村直矢クン

彼はMAX147 キロ の快速右腕でした。普段はセンターを守っていたし、成田打線の中核を担っていたので、川村クンに要求されたものはすごく多かったのです。

「成田に入ったときは、"自分が1番"という気持ちでしたが、唐川に出会って衝撃を受けました!!参りました(笑)」と話してくれた川村クン。

「自分も注目されたいと思ったこともありましたが、唐川と競い合ってきたからこそ自分は成長できました」と晴れやかに話してくれました。

私がカメラを向けると、いつもサービス精神満点でヘン顔をしてくれていた川村クンです。

外野手の松原陽一クン

小さい頃から成田高校で野球をすることが目標だった選手です。

普段は明るくて、笑顔の可愛らしい選手だったのですが、夏の予選前に大スランプに。

彼の笑顔がいつの間にか消えてしまったのです。

せめてもの励ましのつもりで、私は手紙を書きました。

松原クンは「あの手紙をいつも試合前に読んでたし、もって行ってたんですヨ。手紙のおかげでヒット打てました~。このこと、書いてくださいね!!」と、涙が出るような言葉を私にプレゼントしてくれました。

まだまだ書きたいことはたくさんあるのですが、キリがなくなってしまいます・・・。

とにかく、私が成田の選手たちと一緒に過ごしてきた時間は、かけがえのない時間でした。

ステキな思い出をたくさん、本当にどうもありがとう!!!

☆石崎あゆみ☆

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2007年8月24日 (金)

ほかほかのホシ

ニンニン!……って違うか(笑)水とんの術の使い道は一体なんなのか。夜中にふと思ったかしもと@ナチュラルハイでございます!ニンニン!

石崎さんの文にもあったように、編集部はまだまだ火の車です。やってもやっても終わらない「サマーヒーローズ(9月1日発売)」の作業をしながら、「あー小学生の時ってこうやって泣きながら夏休みの宿題やってたなー」と。イヤ~な汗が記憶が甦ってきました。。

「がばいガンバリます!!」→使い方まちがってますよ?笑

学生の皆さんも、宿題ラストスパートでしょうか? 今頃になって慌てるんですよね(笑)。わかりますわかります。きっとみんなそうです。一人じゃ~ぁないからぁ~♪byAI歌って乗り越えましょう!

さて、今日、秋のカレッジベースヒーローズが完成しました(25日発売)。私は青学の取材にいったので、秋も1年生を中心に注目したいと思います。…そしてあと数時間でホシもできあがってきます。できたての雑誌を手にするときの喜びといったら…、「最高」なんて簡単な言葉じゃ表せません!疲れを癒す1番の特効薬です☆ できたてほやほやのホシ。さて表紙はどんなかな?もうすぐここでお見せできると思いますヨ。日本中の人が手に取って読んでくれるといいなぁ! 明日はヨシネーも編集部に帰ってくるかもしれません。 お土産話を聞くのが楽しみです☆ 

**かしもと**

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年8月23日 (木)

☆甲子園で負けることが出来るチームって、ジツは幸せなんじゃないかな☆

昨日の決勝戦は、球史に残る一戦でしたね~!!

佐賀北のみんな、優勝おめでとうございます!!みんなの全力プレーは本当に素晴らしく、そして爽やかでした。『がばいばぁちゃん』でお馴染みの島田洋七師匠も大喜びでしょう。

そして広陵のみんな、準優勝おめでとうございます!!

ジツは広島県出身のワタクシ。

広陵高校は私が通っていた高校とけっこう近かったんです。頑張れば自転車で行ける距離だったなぁ。

試合後のエース・野村クンの表情は晴れやかでした。

その野村クンの顔を見て思いました。

「甲子園で負けることが出来たのは、もしかしたら幸せなことなのかもしれないな」と。

高校野球って、最後まで何が起こるかわからない。改めて、そう思わせてくれた両校に、心から拍手を送りたいと思います。感動をありがとうね~!!

そして今、私は編集部にて追い込み作業中です。

作業もいよいよ大詰めで、編集部内はなんだか妙な空気になっております・・・。

私はお昼から編集部で仕事をし始めたのですが、このブログでもお馴染みのかしもと先輩は徹夜で作業しているとのこと。ナチュラルハイなカンジです。つ、疲れてるんだろうなぁ・・・(T~T)こんなときこそ後輩の私が助太刀しなければ!!にんにんにん!!・・・忍者かい。

そう言えば、私の小学2年生の頃の夢は「忍者になること」だったそうです。この間、幼馴染に言われました。

そんなバカな!と思いつつ、幼稚園の頃の卒園アルバムを見てみると、将来の夢の欄には『スパイになること』と汚い字で書いてありました・・・。

忍者やらスパイやら・・・一体、何をかんがえていたんでしょう。我ながら謎です。

へんなヤツ!!!!

☆石崎あゆみ☆

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2007年8月22日 (水)

おめでとう佐賀北!頑張った広陵!

佐賀北5-4広陵

佐賀北が初優勝です!!!

| | コメント (16) | トラックバック (1)

決勝戦!

広陵が2回に2点を先制しました! しかし、満塁の場面でリリーフした久保君が後続をピシャリと抑えました。2点差ではまだ、どっちが栄冠を勝ち取るか分かりません。佐賀北にも反撃のチャンスはありますからね。みんなも応援しましょう!!

今まで、ほとんど告知もせずに始まったホシブログ。熱戦が繰りひろげられている中で、ひっそりと書き込みを続けてきました。これまでお読み下さいまして、心から感謝しております。ありがとうございます。

なぁ~んて、書いちゃうと終わっちゃうようですけど、ここからがホシブログの本番です!! どんどん更新していきますので、乞うご期待です!!! では、熱戦を見ましょう!!!!

おまめさんへ。聖光学院の鈴木健太君は、早春号の取材に行ったカメラマンも「可愛い顔してますね」と大絶賛でした。あなたのコメントがきっかけで、秋季号(10月下旬発売)でインタビュー決定かもしれません!みんなも気になる選手がいたら、どんどんコメントしてね。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2007年8月21日 (火)

鉄腕久保君クンはすごい!

ホシの作業もいよいよクライマックスです。

あとは表紙に優勝ピッチャーの●●クンの写真を入れるだけ・・・!!??

そう、●●クンが誰になるかは、明日の決勝戦しだいです。ドキドキ…今日は浦口クンバージョン、森田クンバージョン…編集部でいろいろイメージしていたんだけど・・・。

さいごまで力投をみせてくれて感動しました!おつかれさまです!

それにしても佐賀北の久保君はすごい。今大会無失点が続いていますね。

百崎監督はむかし神埼高校の取材でお世話になりました。とっても優しい教育熱心な監督です。監督のインタビューにも、そんな人柄が出てると思いませんか???

そんな監督の采配をみながら…

井手君がカッコイイ! いやいや土生君はもっと男前!!

…など、 ほか の部署の社員も巻き込んで編集部はにぎやかです・笑 (失礼な話ですよね。すいません)

 どっちに女神は微笑むのかな…1球のこさず見たいので、今夜はケツメイシのラジオ聴くのガマンして

徹夜覚悟で原稿がんばるぞー! **かしもと**

Photo_2

「佐藤司クンと今治西の熊代クンが大好きです!!」というメイトの千紗都さんからの写真です。

ありがとうございます!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

明日は決勝戦!

今日の第1試合では広陵が“春の覇者”常葉学園菊川の粘りを振り切って、決勝進出を決めました! 広陵が夏の甲子園で優勝していなかったなんて、ちょっとビックリ。1991年のセンバツ優勝と、西村-白浜バッテリー+現在大学4年生のチームもセンバツ優勝。春しか優勝していなかったんですね。

第2試合は九州対決。長崎日大の浦口君に力強さを感じたんですけどね…。佐賀北の馬場君~久保君の継投リレーが勝りました! 開幕戦に勝った佐賀北は最後の勝利をもつかむことができるでしょうか?

そろそろ、誌面(校正段階ですが…)をお見せできるところまで来ているのか、来てないのか…。見せられたら、ちょっとお見せします。

0821a

| | コメント (3) | トラックバック (1)

ギザウマフィス!!由規クンの歌声っ(*´Д`)

ちょっと昨日の熱闘甲子園、ヤバくなかったですかー!?

佐藤ヨシノリ君の生ウタキタ━━━━━(・∀・)━━━━━!!!

(*´Д`)モエーー!!

あ、スイマセン。ちょっと取り乱しました(笑) 見た方も多いと思いますが、佐藤君がお兄さんのギターに合わせてコブクロを歌ってました! これがチョーうまい! ハモリ最高!会社で仕事しながら見てたんですが、手がピタッと止まってしまいました。ヤバイです。

そういえば、ホシの冬号(06年12月発売)でも「ヨシノリの歌声はヤバイ(うまい)」とチームメイトが語っていましたよね(・∀・)エヘヘ。 生で聴くことができて「熱闘さん、ありがとう」って感じです。こんど三奈サンにもお礼を言いたいと思います(笑)

さてさていよいよ今日は準決勝!広陵VS常葉菊川、佐賀北VS長崎日大ですね!

勝ったチームの球児君は、ヨシノリ君に負けないくらいの美声で、

校歌をひびかせてほしいと思います。 (ゝc_,・o)ノ+キメッ

**かしもと** 

写真は編集部に届いた写真だよー。名前がなかったけど???ちゃんありがとう!

Photo

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2007年8月20日 (月)

気がつくと・・・

今日、友人からの電話で聖光学院が負けていたことを知りました。違う雑誌(近日発売!野球関連=タイトルは22日に発表します)の編集作業がありまして、18日(土)は徹夜明け~親族の集まりに連れて行かれたため、見逃しちゃいました。友人が勤めていた会社には聖光学院が初めて甲子園に出場したときの選手など野球部OBが多く、今回は特に熱心に見ていたそうです。

明日、東大グラウンドで写真を受け取ったら、別冊の仕事は終わりです。短く、激しい本づくりでした。まるで「ブラジル撃破」(アトランタ五輪でサッカーU-23日本代表が王者ブラジルを破ったことを記念した超速報号でした)のような勢いを感じました。

で、気がつくと、甲子園は準々決勝残り2試合、準決勝、決勝を残すだけになりました。親族の集まりで「○○君が可愛い」とか「今年の高校野球は面白い」って、みんな絶賛してました。延長、緊迫した試合が多かったからでしょうかね?本つくりにも熱が入ります。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

帝京ナインに拍手

昨日の帝京ー佐賀北戦は、もう、クギ付けで見ちゃいました。

久保君の2度のスクイズ封じ! 馬場崎君の超ファインプレー!井手君の犠打野選(サヨナラ打よりも胸にグッときた!)!

徹夜明けで充血した目に、知らずと熱い涙が流れていました。試合後は、ずっと、テレビに映る帝京ナインの姿を追ってしまった私。早春号でたまたま取材させてもらったチームだったので、いろいろな思い、シーンが浮かんできて…。

すいません。

身内でもないのに、

また泣きそうです。

「執念」という言葉を胸に、「全国制覇」しか考えてなかったみんな。「早く試合がしたい…」と5月の彼らは言っていました。特待生問題で練習試合ができなかった1ヶ月間は、ひたすら猛練習。試合勘をなくさないために続けていた紅白戦は、いつも同じ相手だから退屈だったと思います。「だから最後は、どこよりも野球を楽しもう!」。そう思って帰ってきた甲子園でした。

エースの垣ヶ原君は、泣きかけて…、口をグッとつむって。ガマンしたね。涙をガマンするほうが、本当はツライんだよね。

帝京ナインお疲れさまでした。胸を張って東京に帰ってきてください!

**かしもと** (私ばっか更新でスイマセン。みんなも書いて~@業務連絡 ワラ)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年8月19日 (日)

目指せベスト4!(写真も大募集)

ゴーーゴーゴー!!!

準々決勝第1日目です。ここまで来ると球児も、応援団も気力の勝負!

われわれ編集部も老体にムチ打ちながら全力投球を目指します!!

おっ、帝京VS佐賀北は早くも試合が動いていますね(゚Д゚)

こないだはピッチャーに注目したので、今日はいいバッターを探してみることにします。

暑いけどガンバロー!ヽ(・∀・ )ノ

Mihokotuta 写真はメイトのみほこちゃんに今朝送ってもらった「甲子園で生き残ってたツタくん」です。全部きられたとおもってたけど、こうして息づいているツタくんもあるんだねえ~。

みんなも写真とかあったら送ってね(≧∇≦)

ai-mate@nikkansports.co.jp (いい写真はホシで使っちゃうよーん。ワラ)

**かしもと**

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年8月18日 (土)

徹夜王子より

昨晩は必死にデータの打ち込み~入稿、校正と横になるヒマもなく、午後1時30分です。第1試合では今治西が9回に逆転勝ち。第2試合も帝京が着々と加点し、智弁を下しました。

第1試合は文星芸大付が3回に先制して、おおっ、と思ったんですけどねぇ。5回終了までノーヒットでしたし。でも、最初のヒットが出ると、攻撃側の気が楽になるのか、バッテリーの緊張の糸が切れるのか、打たれるというパターンが結構あるんですよね。同点で迎えた9回表に力投を続けてきた熊代君がホームランで逆転! 眠気も吹き飛ぶホームランになりました。甲子園での経験が多いチームが制した形になりましたが、なかなかの好ゲームでした。

準々決勝の組合せが決まりました。

19日・第1試合=佐賀北-帝京。第2試合=今治西-広陵vs聖光学院の勝者

20日・第1試合=長崎日大-楊志館。常葉菊川-新潟明訓vs大垣日大の勝者

もう1日2試合になるんですね。終盤を迎えたんだなぁ~という感じです。

日大山形の武田渉君とは、いいところに目をつけましたね。特待生問題で揺れていた時期にも試合で頑張っていた選手。山形県内のエリート選手が入る学校で、2年生からレギュラーになるには相当の努力を積んだのでしょう。まず、チーム内での競争に負けてしまうと試合に出られないという危機感が彼の支えになりました。彼の頑張りが、日大山形内の競争も生んだのです。

選手の情報をお知りになりたい方は、こちらの取材している範囲で、できるだけ答えたいと考えています(個人情報など雑誌やネット上に掲載できないことは書けませんが)。どんどん書き込んでみてね!

| | コメント (3) | トラックバック (1)

ココロの中の名ピッチャー☆

まだまだ「王子」、大募集中です!(とゆーわけで写真は昨冬の大野君を載せて見た。ワラ)

Photo_2

みなさんの中の「NO1ピッチャー」って誰でしたか?

いま文星VS今治西の試合がありましたが、

文星の佐藤君は本当にいいピッチャーでした! 1回戦は完封。2回戦も興南を気迫で抑えました。マウンドでJUMP!!する姿が忘れられません。

育英の佐藤君、高知の国尾君、甲府商の米田君…。金足農の高橋君もすばらしいファイトだったね!いい投手はずっと心の中に残ります。

いよいよベスト8!! 今日も熱いピッチャーたちに感動したいと思います!

**かしもと**

| | コメント (35) | トラックバック (0)

2007年8月17日 (金)

8年前の横高王子からメールが。

深夜の更新失礼します( ̄∀ ̄*) 

甲子園も今日から3回戦。あんなにあったチームが、もう16校になってしまいました。
でもそろそろお気に入りのチーム、選手が出てくる頃ではないでしょうか?

ハンカチ王子も確かこのあたりでブレイクしたと記憶しております。

私も写真やテレビを見ながら、「この子はサワヤカ王子」「この子はニコニコ王子」とぶつぶつ唱えています(笑)。

「この子は日焼け王子」
「この子は泥くさ王子」

……いろいろ考えると、楽しいね(・∀・)ニヤニヤ

「この子は単独スチール王子」 「この子は逆打ち王子…」

聖光学園のエース鈴木健太クンは好きな食べ物が「果物」なので
「フルーツ王子」?

佐賀北のエース久保貴大クンは話題のベストセラーにあやかって、
「がばい王子」???

王子って言いたいだけジャン!!!

みんながみつけた「王子」大募集中でーす⌒Y⌒Y⌒ ヾ(*^Д^*)ノ

写真:「甲子園に来てマース!」とメールをくれたのは9年前の元横浜高校OBクン(左)
「母校が出ないのに甲子園!?」「ハイッ!野球バカですから!!」だって(笑)
お盆休みは毎年甲子園に行ってるK君。熱気が伝わってきたよ。メールありがとっ

Photo

**かしもと@夜更かし王子**

| | コメント (3) | トラックバック (2)

2007年8月16日 (木)

新幹線から見える学校

東北新幹線が福島駅から仙台駅に向かって発車すると、すぐ右側(東側)に見えるのが「聖光学院」。サッカーのU-17世界選手権に出場した茂木弘人選手の高校が、ここかぁ、と見ていたものです。

取材で訪れたのは、今年の1月後半。早春号の取材でした。新幹線の線路沿いにあるグラウンド。暖冬の今年は、グラウンドでウレタンのボールを打っていました。その打撃力が今日、発揮されましたね! 5回に、渡辺君の満塁ホームランで先制!(人生初だそうです) 6、7回は点を取られても取り返す打力はさすがです。最終回のピンチにはハラハラさせられましたが、勝ててよかったですね(ホッ)。

青森山田も2点差で迎えた最終回も2死ながら満塁。一打出れば、大逆転できるところまで攻めたんですけどね・・・。センター返しが投手を直撃。もう一歩でした。

聖光学院の準々決勝の相手は広陵(広島)。今日14点とった打線は脅威です。二人のエースで強力打線とどんな対戦をするのか楽しみです。広陵も西村-白浜バッテリーの時はよく取材させていただいた学校。う~ん、ちょっと複雑な心境です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヨシノリVSケンスケ、いつか!

ホシで人気の佐藤君が負けてしまいましたね。
智弁学園の集中力には本当に感心しました。

こうやって新しいヒーローが生まれていくんですね。
仙台育英のみなさん、
3季連続で甲子園を沸かせてくれて
本当にお疲れ様でした!どうもありがとう!

涙を流すヨシノリ君がテレビに写った瞬間、
私の隣には、静岡商業の大野健介君がいました。

そう、昨日は大野君の取材だったのです。
「佐藤君、負けちゃいましたね…」

甲子園で投げあいたいと言っていた大野君が、
ポツリと一言だけいいました。

大野君と佐藤君、
いつか投げ合える日が来るといいな…。

そうそう、今回の甲子園で佐藤君に
とっても上手な「似顔絵」を書いてもらいました。

ちょっと「サル風」です・笑。
「サマーヒーローズ」(9月1日発売)で掲載しますね

さて、その大野君は、この夏1番の暑さのグラウンドで
キャッチボールなどの練習をしていました。

40度近い暑さなのに、
大野君の周りだけ涼しげなオーラが漂っているのが不思議です(笑)

この写真は、取材を受ける大野君。
後ろ姿で、なんかもったいぶっちゃってスイマセン。

Photo_2

髪の毛もチョピット伸びていましたよ。

もう少し伸びたら「栗」にしたいそうです。

クリ????(゚Д゚ )??????

詳しくはホシ&サマーヒーローズで!
(なんか宣伝のにおいプンプンですいません( ̄人 ̄))

**かしもと**

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年8月15日 (水)

今日も熱戦の連続でしたね

・・・・・・・・佐藤由規(仙台育英)が負けてしまって、前号(夏季号)の巻頭で取り上げたちーむで残ってるのは帝京だけになりました・・・。う~ん、毎年毎年、夏季号の巻頭で取り上げた選手たちが決勝まで進むほど、簡単な戦いじゃないんですね。あらためて、実感しています。

今日は日本大学野球部に行って来ました。みんな、母校の様子が気になる様子でした。泉田君(常総学院)、秋葉君(日大山形)の母校は残念ながら、負けてしまいましたが、試合だけでは知ることの出来ない、ためになる話を聞くことが出来ました。泉田君からは常総学院の今ホットな話題について。秋葉君からは昨年の主将から見た後輩たちの素顔を。「(平)五陸は、1年生なのに、3年生だった僕らと対等な話をするんです。でも、それが生意気っていうんじゃなく、しっかりした1年生でした」。6月に取材したときも、しっかりしている選手だなって感心しました。

そして、まだ勝ち残ってる学校のOBは次の試合についての話をしてました。野田君(青森山田)はマネージャーさんに「明日は第4試合までに帰ってこられますか?」と練習試合からの帰り時間を気にしていました。

前橋商OBの篠田君は後輩たちの甲子園出場にちょっと感慨深げでした。「ボクが3年の時は決勝で桐生一に負けたんです。今年は、その桐一に勝って甲子園出場を決めてホントにうれしかった。しかも甲子園の初戦ではも浦和学院に勝って。公立が私立に勝つのはいいですね」

今年はテレビでもほとんど試合を見られていないんですが、今夏の大会に出場するチームの側面から見ることが出来ています。ちょっと得した気分の観戦方法です。完全な役得ですね。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年8月14日 (火)

ケータイラジオもいいものです…

みんな暑さに負けていませんか? 吉松です。

今日も第一試合から熱戦でしたね!

と言っても、私は朝から取材があったので、

電車の中でケータイラジオを片手に聴戦(!?)です。

Photo_4

まずは日南のみなさん、初戦突破おめでとうございます。

初戦から激戦を勝ち抜くと、波に乗って次からポンポンと勝利…

なんてこともあり得ますよね!次も気を引き締めて頑張ってくださいね。

そして、桐光のみなさん、お疲れ様です。

桐光は、今回の甲子園で

私が初めてじっくり取材をさせてもらったチーム。

取材のときのかわいい球児クンのイメージがあったので、

実際にプレーをしているところを見たら、

改めてかっこいいなあと思ってしまいました。

速報号でもステキな笑顔を見せてくれているので

楽しみにしていてくださいね!

写真左から桐光の西川元気君、上田長嗣君、丸山達也君

| | コメント (2) | トラックバック (0)

高校野球って、やっぱり素晴らしいのね★

Photo_3 どうも初めまして!!ライターの石崎と申します。
甲子園、盛り上がっていますね~!

今大会、すでに何度もウルウルしてしまっている私です(T_T)
しかし!!甲子園に出ていないチームにも、ステキなチームはあるんですよ。

私が出会った成田高校は、まさにそんなチームでした。
8月5日、エースの唐川侑己くんの取材で成田高校に行きました。

何度も取材でお世話になっているのでお互い気心も知れていて、のんびりしたムードでの取材となりました。
引退しても、後輩の練習のお手伝いをしにグラウンドにきていた3年生が、唐川くんを含めて5人。
キャプテンの西田和也くん、川村直矢くん、加瀬浩司くん、笠原源太くん。
みんな、ちょっと髪が伸びたかな~?なんとなく現役の頃とは雰囲気が違います。
この4人の3年生に「みんなにとって、高校野球ってなんでしたか?」と質問し、そのアンサーを色紙に書いてもらいました(唐川くんには別で書いてもらっています)。
うーーーん、みんなの個性がとてもよく出たと思います。ふふふ・・・★

今年の成田高校は、明るくてオモシロイ選手が集まった、とても雰囲気のいいチームでした。

いつも明るく対応してくれてありがとー!!

これからもヨロシクねっ♪

★石崎あゆみ★

| | コメント (5) | トラックバック (0)

濃い1日

今日は試合内容が濃い1日ですね。現在18時30分ですが、第4試合が始まったばかりです。

第1試合は延長で勝ち越し、同点、再度勝ち越し。

第2試合は隣県対決。1点を争う好ゲームは前橋商が初戦を突破しました。

そして第3試合は延長15回でも決着がつかず、引き分け再試合。5回に一挙4得点の宇治山田商。1~6番で着実に得点した佐賀北。最後の1点をどちらも奪えませんでした。明後日の再試合で最初に得点するのは? 校歌を歌うのは?

つまらないことですけど、佐賀北応援団は今日、帰るんでしょうか? と、ついつい余計なことを考えてしまいます。佐賀まで帰り、明後日の第1試合に来る。グラウンドの外での戦いも相当し烈ですね。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

本日の第1試合

日南学園vs桐光学園。延長10回表に日南学園が3点を追加して5-2となったところで、デザイナーさんのところに写真を届けに出たんです。約束の時間だったので。多少は、勝負あった、という気持ちもなきにしもあらずでした・・・。

しかし! 帰ってきたとき、日南学園が攻撃してました。VTRではなく。桐光学園が追いついたのです!!高校野球を最後まで見ないと終わらないんだなって思いました。2点、3点はセーフティーリードじゃないんだなって。

今日は涼しい社内で作業をする日。原稿を書きつつ、試合観戦したいと思います。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年8月13日 (月)

主将の意地

今大会初めて試合を観戦(テレビで)することができました。地元山形県代表ということもあってみたんですが。それにしても・・・

センバツ覇者・常葉学園菊川は強い! 日大山形・阿部君の立ち上がりを攻めて長谷川君の3ランで先制。4回に3点を挙げ、8回にも長谷川君がこの日2本目の本塁打をバックスクリーンへ3ラン! そして体調に不安があった左腕エースの田中君も8回11奪三振と好スタートを切りました。春夏連覇もあるのかもしれませんね。

8回、日大山形の応援席から大きな歓声がわき上がりました。「代打・小山田君」がアナウンスされた時でした。主将としてチームを引っ張ってきた小山田嵩弥君は県の決勝で負傷。特待生問題に揺れた春の県大会でもチームを試合に出続けたのに憧れの甲子園ではベンチ。でも、やってくれましたね。執念のライト前ヒット!! 本当にケガの状態が悪かったんですね。一塁ベース上で自ら退く決意をしました。甲子園通算打率10割。非特待生の主将、小山田君は立派に甲子園で輝きました。感動しました。ボク(おの)の中では今大会のMVP候補です。

そうそう、今日は昼、立正大の取材に行ってきました。取材中、テレビでは京都外大西vs常総学院。延長12回3―3。撮影の順番は1年生の飯田知晃君。そう、昨年の常総学院のエース。顔写真撮影中も試合が気になり、目線はテレビへ。カメラマンに注意されながら、何とか終了。テレビをじっくり見始めた直後に打球は三塁へ・・・。そして、また打球は三塁へ。後輩の頑張りを見つめ、口数少なく、切なく昼食へ向かったのでした。飯田君、秋は東都の1部だね。活躍を期待しています!

| | コメント (2) | トラックバック (1)

楊志館・南君の趣味は・・・

常総VS京都外大付の試合、 熱かったっすねー!! 延長12回の死闘! 2度も同点に追いついた常総ナインの根性に拍手!! きっとOBの松林君(専修大)も胸を熱くしたことでしょう。 まだまだ好試合は続きそうですね! さて只今、高知VS楊志館(初出場)が熱戦中。 楊枝(ようじ)のこころざしと書いてようしかん。 言葉の意味はよくわからないけど、とにかくすごい気合です。 ここの5番・南圭介クンは頼もしい2年生パワーヒッター。 趣味は「食べること」。177㎝、80kgの立派な体&予選3HRにも ナットクです。 今日もたくさんゴハンを食べて試合に臨んだかな?? 相手の高知高校は神宮大会優勝の強豪ですが、 南君の一打に注目です。 (写真は吉松クンの今日のランチです。猛暑の中でもカラアゲ弁当とはカナリの逸材です。もしかして南クンより大食いかも??) Photo_5

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年8月12日 (日)

再チャレンジ

聖光学院のみんな、初戦突破おめでとう!

ボクが早春号で取材されたチームは勝てないと言うジンクスがありまして・・・。特に東北地方のチームはその確率が高くて。仙台育英、清陵情報・・・。宮本賢君の関西はベスト4、西村・白浜君の広陵(優勝)なんという例もあったんですがね。まずは斎藤監督、初戦突破おめでとうございます。ホッとされていると思います。そして、4人のマネージャー、トレーナーたちも苦労が吹き飛んだことでしょう。さらに勝ち進んで、秋季号で、うれしい言葉を聞かせてくださいね。エースの鈴木君、小関君もがんばってね。

そして13日にはボクの地元・日大山形が第4試合に登場します。山形駅にはのぼり、横断幕が貼られ、パネル展も開催され、駅が狭く感じるほどのにぎわいでした。昨年のベスト8校が掲げた目標は「日本一」。その日大山形の対戦相手は「春の日本一」常葉学園菊川です。ドラマですね。日本一を目指すチームがぶつかる最初の壁が日本一の学校とは。好ゲームを期待しています。第4試合までに仕事を終わらせなきゃです。しかし、13日は常総学院vs京都外大西、徳島商vs開星、楊志館vs高知。好カード過ぎです。忙しい1日になりそうです。

やっと書き終えました。というのは、原稿が明日の朝に更新されるよう、設定しようと試みたら・・・・・・・・・・え~パッとブログの原稿が消えました)。昔、ワープロ時代にはよくあったことですが、久々の原稿消滅に変な感動を覚えています。みなさんも油断しないようにしましょう。では。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

サンサンサンデー♪

日曜日ですが、編集部に休みはありませんっ!

     Photo_3        今日も写真の整理、熱戦譜の原稿、行われてる試合のチェック…と

             フル回 転であります。

写真は「中継と、Fデスクのランチと、熱戦写真」。大量の写真の中からよりすぐりを選ぶのは楽しいようでけっこう大変です。みんなのいい表情、いいプレーを、誌面で伝える1枚なのですから、 真剣です。

写真の横にあるのは新人吉松君が買ってきたたこ焼きせんぺいと、Kカメラマンの甲子園かわらせんべいです。このベタなチョイスは後で叱っておくとして、バリバリ食べながら、 今日も「熱い1枚」を選びたいと思います。 **かしもと**

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年8月11日 (土)

3熱戦

コノ写真を見てください!

いい笑顔でしょう?ニヤニヤ

        

新人吉松くんが取材した、創価の関根君(背番号10)です。Photo_3

関根君の最大の武器はこの笑顔! 癒されますよね~。

学校では女の子の人気者で、チームではマスコット的存在。

甲子園でもこの笑顔でベンチの緊張感をほぐすのかな??

予選では打率5割(2の1・笑)なので、代打で出たら注目です。

それにしても今日は接戦の好ゲームが多いですね!

第一試合は創価の勘米良(かんめら)投手が1失点の完投勝利!(3-1愛工大名電)。

第二試合は金足農が大垣日大に食らい付きましたが1ー2の惜敗。金農・高橋投手がのどにライナーを直撃しながらアウトを取ったシーンに胸が熱くなりました。

第三試合は延長11回で東福岡が桜井に勝利。桜井のメンバーは小学校からの幼馴染がほとんどだそうで、試合後は抱き合って涙を流していました。ステキな甲子園の「なまか」たちが、また甲子園を去っていきます…。涙

さて、第四試合がいよいよ始まります!

(林君の弟の林主将が似てると編集部で話題です→コノ意味わかる?)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

熊工・藤村大介クン

今日も皆さんの街はあっつうございますでしょうか?

開幕して最初の土曜日。今日も注目のカードが目白押し!

選抜準V大垣日大、第4試合は駒大苫小牧VS広陵が登場す。

話は変わりますが、私は先日、熊本工・藤村君の取材に行ってきました。

引退しても、後輩に混ざって元気に練習していましたヨ。

こんなふうに予選で負けちゃった選手にも、ホシ編集部は取材に行きます。

楽しみにしていてね!

**かしもと** (写真は色紙に何を書こうか迷っているうちに、固まっちゃった藤村君のPhoto_2図です

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月10日 (金)

テレビから 見る甲子園なまか

Hanamaki

(写真/花巻東の左から小原クン、佐々木クン、巻田クン。取材のときはありがとう!甲子園の星に”おじゃま座談会”が載るので見てね!)

こんにちは、吉松君です!

今日の甲子園は社内でテレビ観戦。

昨日まで、あの場所にいたのが

なんだか不思議なカンジです。

テレビで見ると選手の顔が

よく分かるので、

取材のときはハニカミながら

話してくれた球児クンも

グラウンドに立つと

キリッとなって

違う人に見えたりします。

それが甲子園のチカラなのかな??

駒大岩見沢、金光大阪、境、花巻東の

みなさん

お疲れ様でした!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

第4試合熱戦中!

新潟明訓VS花巻東は引き締まった試合を展開しています。6回が終わって1-0。明訓の永井君が力投しています。(6回にはスクイズをWプレーで切り抜けました!)花巻東は5回から1年生左腕・菊池君君がピンチをしのぎながら粘投中です。両チームを取材した吉松クンは引き裂かれる思いで原稿書きながら横目で観戦中です(*^_^*)

花巻東の選手はホシの取材中、テープレコーダーの扱いにドキドキしていた純朴球児。

試合ではドキドキしないよう、冷静なプレーで後半の追い上げに注目しましょう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

優勝の秘密

Jsa
昨日取材した専修大の松林主将は4年前に優勝した常総学院の主将。
「絶対的なエースもいない、ホームランバッターもいない、強いチームじゃなかったんですよ。けど、ミスをしないチームでした。甲子園ではバントミスが1つ、エラーも12試合で4つ。エラーは春を含めても4。四球も少なかったし」
そういえば、坂君(常総学院―近鉄―楽天―阪神)はこんなことを言ってました。
「監督がミーティングの時に、『勝ちたいか?』って僕らに聞いたんですよ。僕は1年の時もメンバーに入っていて、試合前に同じ言葉を聞いたので、みんなの反応を待ったんです。そうしたら、すぐに、『はい!勝ちたいです!!』って。みんなが『勝ちたいです』って。その言葉を聞いた、監督が、『よし』って」
ちなみに、坂くんが1年の時、先輩たちは何も答えなかったそうです(結果は次の試合で敗退)。
松林くん、坂くんたちのチームは見事に優勝!木内マジックと言われましたが、勝ちたいという気持とミスしないチームの優勝だったんですね。
さて、今年の勝ちたい気持が一番強いチームは、どこなのかな?
ちなみに、この企画、好きでした。
Jsb

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月 9日 (木)

また甲子園で会おうね

0809_4
開幕2日目にして、東京に戻ってきた吉松です。
甲子園から大阪に戻る電車の中で、偶然乗り合わせたのは今日2試合目に今治西と対戦した八代東の控え選手たち。唐突に話しかけたにもかかわらず、写真撮影に協力してくれました。(疲れてるのにありがとうございました)
八代東は残念ながら負けてしまったけど、彼らのような控え選手が、メンバーを陰ながら支えてくれてるんだろうなって思いました。89回の甲子園大会にはしっかりと名を刻んだのだから胸を張って熊本に帰って下さいね!

写真左から、鬼海恭兵クン、中野由浩クン、宮本大輔クン、岡村和拓クン

| | コメント (2) | トラックバック (0)

別企画の取材で・・・

今日は朝から専修大学の取材に行ってました。

ということで、甲子園の熱戦を全然見られませんでした。

近江、今治西、仙台育英が勝ったんですね。今治西と仙台育英は夏季号でも取り上げていた学校なので、ちょっとホッとしています。6月に、選手たちの熱い気持ちを聞いちゃうと、贔屓はしちゃいけないと思いつつ、がんばってほしいって思っちゃうんだよね。思い入れが入っちゃうっていうのかなぁ。

今は第4試合。智弁学園が4点目を入れました。楽天の枡田君は母校の活躍を見ているのかな? もう夕飯の時間かな? なんてことも気になりつつ、見てます。あら、3ランホームラン!

この試合だけは最後まで見たいなぁ・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月 8日 (水)

記者席からの風景

Photoいよいよ始まった甲子園!甲子園取材って忙しくて、あまり試合が見られないと聞いていましたが…

ホンッットにバタバタ!

1塁側と3塁側を行ったり来たり。おかげで汗はダラダラ…

でもね、そんな大変さなんて消えるようなドラマが、試合後の取材にはあるんですね。

勝ったチームと負けたチームの取材が、それぞれ通路の右と左で繰り広げられるんです。特に負けたチームの選手が、悔しい気持ちを抑えて取材陣の質問にきちんと答えてくれているのがすごく印象的でした☆

福井商、岡山理大付、市船のみんな、お疲れ様でした!

吉松

| | コメント (1) | トラックバック (1)

「監督と甲子園」の取材に行ってきました!

編集部のモガワです。

昨日はライターの藤井利香さん、
カメラマンの小林靖さんと一緒に
連載「監督と甲子園」の取材に行ってきました。

毎回毎回、注目の監督に登場していただくこの企画ですが、
今回インタビューさせてもらったのは、
甲子園優勝経験もある、あの監督さんです!

優勝したチームの話から、
なかなか甲子園に出られなかったころの話まで、
2時間近く、たっぷりと話を聞かせていただきました。
全国制覇されている監督さんだけに、
語る言葉のひとつひとつが本当に勉強になります。

インタビューの後はグラウンドへ移動し、
練習を見学させてもらいました。
非常に熱のこもった激しい練習が行われていたのですが、
この日の最高気温は35度……。
ひ弱な編集者はじめ取材スタッフは、この暑さに耐えられず、
1時間ほどで退散しちゃいました。

さて、今回、登場していただく監督さんは………、
それはもちろん、発売日までのお楽しみです!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

お聞かせください

今日開幕した第89回全国高校野球選手権大会で応援しているチーム、選手を教えてください。記事を読みたいチーム、選手でも構いません。コメントに書き込んでくださいね。

よろしくお願いします。

編集部からのお願いでした。

| | コメント (19) | トラックバック (0)

初戦は佐賀北が勝利!

初戦は佐賀北高校が2-0で勝利しましたね。

コメントいろいろありがとうございます。

本当はこのテンプレートではなく、もっとカッコいい背景画にしたいんですけど・・・。やり方が分からないんです。「忙しい時に、何をしているんだ?」って言われそうなので、そろそろ仕事に戻ります(これも仕事なんですけどね・・・)。

1回戦が終わるまでには、もっともっと充実したブログにします!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

祝!開幕!!

ついに開幕しましたね!

堂々とした入場行進は立派でした。会社に行くため、開会式の途中までしか見られませんでした・・・残念。

現在、佐賀北0-0福井商(3回)

あ、佐賀北が1点を先制しました! 今大会初得点です。今年もいろんなドラマが展開されるんでしょうね。

昨日は更新できずに申し訳ありません。今日から決勝、決勝が終わるまで1日何回も、何人ものスタッフが更新する予定なので、乞うご期待!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年8月 6日 (月)

抽選会

みなさん、夏をエンジョイしてますか? 吉松です。
甲子園取材チームを応援していただき、ありがとうございます。

今さらながら、どうしても昨日の抽選会の感想をみなさまにお伝えしたい!
(それも吉松目線で…)

というわけで、行ってきましたよ~!抽選会に。

次々と会場に集まってくる球児クン。
取材陣用の座席は後ろの方にあるので、荷物を置こうと席に座ってみると…

前方至るところに丸刈り!丸刈り!丸刈り!

これだけ球児クンが集まれば当たり前なんだけど
「こんな光景はめったに見られない!」と、しばし見入ってしまった私(笑)。

組み合わせが決まって、歓声を上げるチーム、苦笑気味なチーム、
それぞれの反応を見ることができました。

私にとって新鮮だったのが、選手宣誓の決め方。
司会者が「宣誓をしたい主将の方は手を挙げてください」というと、
7割くらいの主将がゾロゾロと手を挙げ始めたんです!
それはまるで、“授業中に答えがわかって挙手した高校生”のようで、
なんだかとっても微笑ましい一コマでした(笑)。

今年の宣誓は群馬代表、前橋商のキャプテン、樺沢君に決定!
思い出に残る宣誓を期待したいですね☆

さあ、対戦相手も決まり、開会式まであと2日。
球児クンたちには、しっかり準備を整えて
試合に臨んでもらいましょ!

下の写真は、グラウンドに行くための通路。
試合が始まったら、勝った選手も負けた選手も必ずここを通ります。
8日からは、ここでも球児クンたちのいろんな表情が見られるんでしょうね

0806_2

| | コメント (5) | トラックバック (1)

顔写真到着

甲子園から、本誌名鑑用の顔写真が届きました。

みんな真っ黒に日焼けして、夏の激戦を勝ち抜いてきたんだなっていう顔をしています。みなさんにお見せできるのはもう少し先ですが、お楽しみにしていてください。

開幕まで、あと2日です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

決まりましたね。

今年の対戦が決まりましたね。

開幕戦は佐賀北vs福井商。

日本一を目指し戦う日大山形の対戦相手は春の日本一常葉学園菊川。どんな対戦になるんでしょうね。楽しみです。

浦和学院(埼玉)と前橋商(群馬)の“高崎線ダービー?東北新幹線ダービー?”が初戦で実現しちゃうんですね。

駒大苫小牧(南北海道)vs広陵(広島)、仙台育英(宮城)vs智弁和歌山(和歌山)という対戦も初戦から見られるなんて、本当に楽しみな大会になりそう!

他にも○○ダービー(サッカーの同じ本拠地、ライバル対決)を見つけたら、教えてください。

では。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2007年8月 5日 (日)

今日は抽選会♪

「どんどん書き込みして!!」って言われるとキンチョーしちゃいますよねえ(^m^)ま、ここはみんなの「シャベリ場」みたいに、のんびり、ぼそぼそと独り言でもいいから書いてくれたら嬉しいと思います。あ、申し遅れました。カシモトです( ̄∀ ̄*)  今日はいよいよ抽選会ですね。いままで賑やかムードだった球児クンも、この瞬間から顔つきが「ぴりっ」と変わるんでしょうね。去年のような大阪桐蔭VS横浜(しかも初日)みたいな波乱?が起こらないよう、楽しみにしていたいと思います。

そういえば、帝京高校のメンバー表を見たら、エースナンバーが大田くんから垣ヶ原くんに代わっていました。「背番号にはこだわらない」と謙虚に話していた垣ヶ原くんを思い出しましたが、きっとヨリいっそう奮起してくれるんじゃないかと期待ワクワクです。

そんな帝京くんの初戦の相手は・・・?楽しみです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年8月 4日 (土)

どんどんコメントに書き込んでください!

密かに始まった輝け甲子園の星ブログに、どんどんコメントを書き込んでください。

その書き込みをキーワードに球児君たちに選手に取材に行ってしまうこともあるんですから。この夏に気になった選手がいれば、どんどん、その選手の何が知りたいのか教えてくださいね。そのコメントから企画がスタートする可能もかなりの確率であるんですから。雑誌作りに参加するぐらいの気持ちで書いてね。編集会議でも、、苦し紛れの企画がゴロゴロと転がって、本になることもあるんですから。

コメント待ってまぁ~す。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

今日は国士舘大学に行きました

今日は「輝け甲子園の星」大学ヴァージョン(かな?取材される側の方がそう言うので)「カレッジベースヒーローズ」の取材で国士舘大学に行って来ました。

偶然にも国士舘大で話を聞いた4年生・井上君は甲府工出身。昨日、甲府工業の前を通り、グラウンドで練習が始まっていたと伝えました。

「もう練習してましたか。決勝で負けるのって、悔しいんですよね」と。

井上君も3年生の時は決勝で負けたそう。悔しさを思い出したようで、本当に残念そうでした。その井上君は4年生で迎えた東都リーグ(2部)の初戦、第1打席でライトへヒットを放ったのですが、「ボキッと音がしたので」異変に気が付きました。なんと肋骨を骨折していたのです。その後は4年生なのにチームに貢献できず、悔しい気持ちでスタンドから試合を見る日が続きました。今はもうすっかりケガの癒えましたが、その時の「貢献できなかった」悔しさは残っています。リハビリ、その後のトレーニングも順調に進んでいるそう。この秋は期待大です。(詳細は8月下旬発売のカレッジベースヒーローズを読んでくださいね。勿体ぶってごめんなさい)

しかし、今日も暑かった・・・。

しかし、しかし、留守番部隊以上に甲子園取材組は大変そうです(1日に数チームの取材をするのですから)。つい、先ほど、「今日の取材終わりました」と連絡が来ました。

取材は順調に進んでいるようです。大変な中で生まれる原稿に期待しましょう。

では。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 3日 (金)

嵐の一日でした

甲子園から吉松がお届けします。

055_2 写真は、今夜も静かに、そこにたたずむ甲子園看板。
ライトに照らされる魅惑的(!?)な看板もいいものですね。

今日は、台風の影響で午前中の甲子園は嵐…。
その影響で、1日中室内練習場での甲子園練習となってしまいました。

そんな中でも、球児クンたちは快く取材に応じてくれました。
大会速報号に掲載するためのメッセージを書いてもらったところ、
「“甲子園のホシ”っすか!?オレ3冊買います!」と宣言してくれた球児クンが2人。
しかもこの2人、それぞれ別の学校の球児クンなんです!
「保存用でしょ、見る用でしょ…」
…3冊目が何用かちょっと気になるところですが…
そんなふうに楽しみにしてもらえるなんてありがたいです♪

明日もできるだけ多くの球児クンのメッセージをゲットしてきます!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

嵐の前の静けさ?

Photo

コンニチハ。かしもとです。

吉松くんが甲子園へと発ち、ヨシネーも発ち。

編集部はなんだかガランと静かになってしまいました。

留守番隊の私たちは,「この静けさが怖い」と、話しながら、ホシの準備を進めています。

甲子園は暑いんでしょうか。

甲子園で頑張ってる3人(+S記者)を思って、今日、ちょっと直射日光の下に立ってみましたが、

7分でギブでした。3人には心からエールを送りたいと思います。

写真は5回戦で負けてしまった成田ナイン。(撮影/石崎記者)

涙も乾いて、みんなどんな夏休みを送っているのかな~??

かしもと

| | コメント (4) | トラックバック (0)

出張に行ってきました

甲子園取材が着々と進んでいるようですが、今日は朝からサッカーの取材で甲府に行って来ました。9時4分、甲府駅に着いた途端に大雨が降り始め、いやぁ~な予感。・・・台風が近づいているのかな・・・(甲子園練習は台風による雨のため、16校中14校が室内での練習になったようです)

無事に雨も止み、取材も終了。甲府駅に向かう途中、甲府工業高校グラウンド横を通りました。やってるかなぁ・・・とタクシーの中からグラウンドを見ると、グラウンド中央でみんなが整列していました。もう新チームが始まっているんだね。

これから夏の決戦を迎える球児もいますが、もう第90回大会を目指している選手もいる。だからこそ、地方予選を勝ち上がった球児のみんなは悔いの残らない試合をしてほしいです。

と、ちょっとお兄さんぶってみたのでした。

“曇りの日でも日焼けする”って言いますけど、本当だね。と実感している今、夕方7時です。山形出身のぼくの腕、顔は真っ赤です。

オレンジ色の桜さん、コメント1番、おめでとうございます。編集部員が厳選した甲子園グッズをお届けします。何が届くのかは、乞うご期待。(乞うご期待と書いたとき、大嵐浩太郎の顔がパッと浮かんでしまいました)

ホシブログでは、これからも取材の進行状況、こぼれ話をどんどん掲載していきます!突然アンケートなども実施しますので、見逃さないでくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 2日 (木)

編集会議

本日、輝け甲子園の星・第89回全国高校野球選手権大会速報の編集会議がありました。

出場校も出揃い、この企画には何ページ使い、どこに配置して・・・など、基本線はビシッと決まりました。まぁ、試合展開により、変わる場合もあるんですけどね・・・。

「こんな企画が読みたい」という意見、案、思いつき、何でも良いので、コメントにどんどん書き込んでください。栄えあるコメント1号の方には、ちょっとした記念品をプレゼントします!!

今日から取材を開始した、現場の吉松くん、元気ですか?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年8月 1日 (水)

最後の3校も決定!

49代表が全て出揃いました!

東東京は逆転で帝京が3季連続の出場。

新潟は新潟名訓が2年ぶり5回目の出場。

静岡はセンバツVの常葉菊川が春夏連続出場を決めました!

昨年夏大活躍した静岡商・大野健介君は残念ながら、7回に力尽きてしまい、この夏は終わってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

残るは東東京、新潟、静岡

8月になりました!

甲子園の予選も東東京、新潟、静岡も3地区を残すだけとなりましたね。

13時プレーボールが待ち遠しいですね。ドキドキしますね。

ん? 決勝に出る球児クンたちはどんな心境なんだろう? 見る側が緊張しているんだから、選手はもっと緊張しているのかな? 

甲子園では明日2日から5日まで甲子園練習が行われます。ホシ編集部も今夜から続々と甲子園入りします。

ベテランの風格が漂い始めてきたKカメラマン(もう16回目ぐらい?)、そして新人吉松くん(初出場)はすでに緊張気味。昨日の会議でも「ちょっと、そこまで出来るかなぁ・・・」と。新人には荷が重いかな?と思いつつも、このホシブログで甲子園で感じたことを書くように命令しちゃいました。甲子園初出場らしい原稿を送ってくれることを期待しています。大阪在住のS記者も頑張ってくださいね。

3試合のプレーボールまであと2時間半です。

2日の甲子園練習(午前9時から)=駒大苫小牧(南北海道)、京都外大西(京都)、仙台育英(宮城)、近江(滋賀)、宇治山田商(三重)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »